湘南の介護付有料老人ホーム

オーシャンプロムナード湘南

お問合せ・資料のご請求

ホームからのお知らせ

■身元引受人様へのお知らせをアップしました(2024年5月29日)



※お知らせページ閲覧用パスワードはすでにお送りしておりますが、ご不明点などはホームまでお問い合わせください。

■ブログ更新のお知らせ(2024年4月15日)
ブログ「日々の出来事」に新しい記事を掲載しました(下バナーをクリック)。

■求人のお知らせ(2024年6月6日)
現在、オーシャンプロムナード湘南では下記職種を募集中です。ご応募・お問い合わせはオーシャンプロムナード湘南採用担当(℡:0466-30-5251)までお願いします。

・介護支援専門員(正社員)
・介護支援専門員(パート)
・正看護師(正社員)
・夜勤正看護師(パート)

各職種詳細はこちらよりご覧ください。

■面会について(2024年4月15日)
館内での面会は、ご来館時の手指消毒・検温およびマスクの着用が必要となります。ご協力のほどお願いいたします。

■ギャラリーについてのお知らせ(2024年4月15日)
一般のお客様の入場受付を再開しておりますが、ご入館に際し下記注意点がございます。

・入館時間は9:30~11:30および13:30~16:30となります。(年中無休)
・一度にご入場いただけるのは4名様程度まで、観覧時間は30分以内となります。
・ご入館時に検温とマスク着用をお願いいたします。

空室状況

現在、Aタイプ1居室、Cタイプ2居室、Eタイプ1居室の空きがあります

ご見学ご希望の方、居室についてのお問い合わせは、下記電話番号までお願いします。居室間取りなど詳細は下記「居室詳細」をクリックしてご覧ください。
℡ 0466-30-5251
(オーシャンプロムナード湘南)

●料金のご案内

●居室詳細

●簡易料金表

更新日:2024年4月15日

オーシャンプロムナード湘南 ホームの特徴

1. 心やすらぐ“わが家”でありたい

オーシャンプロムナード湘南は、ホームがあなたにとって“特別な場所”ではなく、静かな日常がゆっくりと流れる“こころ安らぐ場所”であってほしいと願っています。
どうぞこの湘南の地で、“アットホームな安らぎの時間”をお過ごしください。

●フォトアルバム

●館内施設

2. おひとりお一人に適切な健康管理を

これからの人生をお元気にはつらつと過ごしていただくために、日頃からお一人おひとりのご様子を気にかけることを何よりの健康管理と考えています。
看護師や栄養士による健康相談を随時お受けするほか、万一介護が必要になられたときも顔なじみのケアスタッフが24時間対応の介護サービスをご提供します。

3. 街中で暮らす

小田急線鵠沼海岸駅から平坦な道を歩くこと6分(480m)。
途中100年の歴史を持つ鵠沼海岸商店街をぬけ、閑静な住宅地に入れば、そこにオーシャンプロムナード湘南はあります。銀行や郵便局、公民館なども身近な街中の利便性に加え、湘南の海もすぐ近く。心豊かなシニアライフを送るにふさわしい住環境といえるのではないでしょうか。

●アクセス

  • 原則80歳以上の元気な方から、要支援・要介護の方もご入居いただけます。
  • 小田急線「鵠沼海岸駅」から徒歩6分。駅と商店街に近い閑静な住宅街に位置します。
  • 入居者専用の室内温水プールがございます。
  • 365日飽きのこない ”家庭の味” を大切にしたお食事を提供しております。
  • 「1.5対1」という手厚い介護・看護体制。
  • 入居されたそのままの広い居室での介護、そしてお看取り。
  • 同一敷地内に認知症対応のユニットケアスペースがあります。一般居室からの住み替えも可能です。
  • 入居一時金の償却期間は10年間です。
  • 居室の清掃費、5キロ以内の病院送迎は、管理費や一時金に含まれます。

重要事項説明書 (PDFファイル 280KB)

別添1 介護サービス等一覧表
別添2 神奈川県有料老人ホーム設置運営指導指針 適合表
別添3 介護保険サービスに関する給付体制等の一覧表

さらに詳しくは、ブログ「日々の出来事」やツイッター、動画をご覧ください(下の画像をクリック)。

お知らせ

ぷろむなーど通信2019春夏号


「ぷろむなーど通信」の最新号が発行されました。 8月に開催されるラブレターコンサートや館内ギャラリー情報も掲載されています。 ぜひご覧ください! クリック⇒ぷろむなーど通信2019春夏夏号「海の女王」 … “ぷろむなーど通信2019春夏号” の続きを読む

館内ギャラリー展示情報

  • 公開中: 2024年06月04日 2024年08月10日
    アーティスト: 森上義孝(もりうえよしたか)
    カテゴリー: アクリル画・水彩画
    ネイチャー・アーティスト、森上義孝氏によるアクリル画と水彩画の展覧会。会期を2つに分け、それぞれ2つのテーマで作品を展示します。

    ①森上少年の茅ヶ崎原風景(昭和20~30年代)と今
    (会期:6/4~7/6)

    森上氏が育った茅ヶ崎。昭和20~30年代(昭和中期)、森上少年の目に映っていた現在より自然豊かな茅ヶ崎を、記憶にある原風景だけを頼りに鮮明に再現。また、現在の同じ場所の写真を展示します。
    時代の流れを感じるとともに、同氏の描く原風景の美しさとその才能の豊かさに驚かずにはいられません。

    ②図鑑の世界 身近な生き物たちと植物
    (会期:7/8~8/10)

    森上氏の真骨頂である生物画。それらを見ていると、私たちが子供の頃にワクワクしながら開いた図鑑の魚や鳥、昆虫などが思い出されます。アクリル画を中心に、比較的展示機会の少ない作品を貴重な原画を含めて展示。
    写真に頼らず、目の前の「生命」に真摯に向き合うことで作品に命を吹き込み続けてきた同氏。現代のデジタル技術に頼らないからこその真の姿を見ることができます。

    森上義孝
    ネイチャー・アーティスト。昭和17年生まれ。
    少年時代から茅ヶ崎で過ごし、生物と絵画に親しむ。1965年に多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業後、在日米医療本部生物研究所で標本画のイラストレーションを担当。1969年よりフリーとなり、大手出版社の動物図鑑や出版・広告のイラストレーションを手掛ける。
    アウトドア情報誌『BE-PAL』の連載「ウィークエンド・ナチュラリスト」の図版を10年にわたり担当、イラスト作品に『絵本版ファーブルこんちゅう記』『ヤイロチョウ』『微生物が森を育てる』などがある。
    これまでに朝日広告賞、全国カレンダー展通産大臣賞ほかを受賞。

コンサート情報