湘南の介護付有料老人ホーム

オーシャンプロムナード湘南

お問合せ・資料のご請求

【ギャラリー展示】
小林純子 押し花展
「押し花で創る自然美の世界」開催

2021年02月17日

2021年2月17日(水)より、小林純子さん押し花展「押し花で創る自然美の世界」が開催されました。

長年にわたり押し花の制作をされている小林さん。その作品はいわゆる押し花のイメージに近いものから雄大な情景を表現したものまで幅広く、本展示への期待が膨らみます。

まずは作品を並べて、実際の配置を考えます。

小林さんのお手伝いをさせていただきながら、ショーケース内を飾っていきます。ガラスドームに入ったかわいらしいワンちゃんも。

ショーケース内から、いくつか作品をご紹介しましょう。

「鶴見川」

この見事な桜の作品は、桜の葉に色の濃い河津桜を用い、木の部分も本物の桜の木をむいたものが使われています。下部の緑色はコケをメインに、白いお花はネコヤナギが使われています。

「滝」

油絵と見まごうほどの、押し花による滝の情景。滝の流れはワタの花のワタ毛を結った素材などで表現されています。滝両側の黒い部分はナスの皮を、滝にかかる葉はマクロアジアンタムを使用されているそうです。

「凛とした富貴花」

富貴花(ふうきか)とはボタンのこと。お花の部分は全て本物のボタンから作られています。押し花でボタンを使う場合、色合いや強度の面から六~八分咲きのものを選ぶそうです。花瓶はシラカバの木の皮です。

小林さんの押し花で使用される素材の多くは、ご自宅のお庭で育てられたものだそう。そのこだわりに驚きです。

次に廊下展示です。お花モチーフの作品はもちろん、「赤富士」や「イタリアの町」など趣向を凝らした計10点を展示いただきました。

一見「描かれた」ように見える作品もあり、これが押し花だと知って驚かれるご入居者様も。素敵な展示をしてくださった小林純子さん、ありがとうございました。

これからの暖かい季節に期待を抱かせてくれる押し花の数々を、ぜひホームにてご覧ください。会期は4月19日(月)まで。皆様のお越しをお待ちしております。

小林純子 押し花展「押し花で創る自然美の世界」
会期:2021年2月17日(水)~4月19日(月)
   9:30~11:30/13:30~16:30
会場:オーシャンプロムナード湘南・1Fギャラリー
入場:無料
後援:藤沢市・鎌倉市
お問い合わせ:オーシャンプロムナード湘南(℡ 0466-30-5251)

ホームとして感染予防対策を実施させていただいており、現時点(2021年2月下旬)で下記入場制限を設けさせていただいております。あらかじめご了承ください。

・入館可能時間は9:30~11:30及び13:30~16:30
・一度にご入館いただけるのは2名様まで
・観覧時間は30分以内

さらに今後、お越しいただく時期により制限内容に変更がある場合がございます。お越しの際はオーシャンプロムナード湘南ホームページ冒頭をご確認いただくか、お電話にてお問い合わせください。

▼告知用フライヤー(クリックで拡大表示できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です