湘南の介護付有料老人ホーム

オーシャンプロムナード湘南

お問合せ・資料のご請求

湘洋中学校器楽部 見学・研修会を開催しました

2019年08月24日

8月19日~21日の3日間、湘洋中学校器楽部の皆さんが施設見学に来ました。

この見学は、10月26日(土)14時~(荒天の場合は翌日に順延) オーシャンプロムナード湘南にて行われる予定の湘洋中器楽部「第5回 ふれあいコンサート」に向けて行われました。

スケジュールは第1部として館長鴨下より「ホームで生活する高齢者の特徴について」の講話を行い、その後、第2部として、館内見学と介護課のレクレーションに班ごとに交代で参加しました。

第1部の講話は、座談会形式で行われました。


話を聞いてもらうだけでなく、生徒さん達へ次々と質問が飛びました。はじめは皆さん少し緊張した雰囲気でしたが、座談会形式だったことで緊張も段々とほぐれたのではないでしょうか。
「介護は特別なことではない、誰にでもできる日常のこと」という話がありました。相手の様子を気遣って声をかけること、いつもと違う様子に気が付くこと、あいさつをすること、相手の笑顔を想像して考えること、そんなささいなことが介護だという話に皆さん真剣に聞き入っていました。

第2部の館内見学の様子です。
館長が各施設の説明をしながら館内をまわりました。
老人ホームの部屋というと「病室」のようなイメージがあったのが、自分たちが住んでいる一般の住居と変わらない居室に驚いたという感想がありました。
また、認知症対応の介護居室があることや、寝たまま入れる浴槽があること、お年寄りに配慮された段差のない作りなど、皆さんにはたくさんの新しい発見があったようです。


初日には、そろばん教室が行われており、その様子も見学することができました。
当ホーム最高齢の102歳のご入居者がそろばんをしている姿に皆さんとても驚いていました。

レクレーションの様子です。

一人づつ自己紹介をし、一緒に歌を歌ったり、ピアノを披露してくれたり、手遊びを一緒にしたりと色々なことを3日間行いました。
若くて可愛らしい生徒さん達とのふれあいに、ご入居者もとても喜ばれ顔がほころんでいました。
真剣に取り組み、一生懸命でまっすぐな皆さんの姿を見て、私達もたくさんの元気をいただき刺激を受けました。
ありがとうございました。

秋のコンサートもとても楽しみです。

過去の関連ブログ記事
2017年3月10日
2018年7月27日

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

検索
アーカイブ