湘南の介護付有料老人ホーム

オーシャンプロムナード湘南

お問合せ・資料のご請求

館内ギャラリー

オーシャンプロムナード湘南では、館内ギャラリーにて1カ月〜2カ月ごとに若手からベテランまで、ジャンルもさまざまに多くの方々の作品を展示しています。

展示作品は毎日ご入居者の目に触れるため、皆さまにとって館内ギャラリーの展示を見ることはささやかな楽しみとなっています。

優しい色合いの作品に癒されたり、お出かけできない方が美しい風景写真を見て喜ばれたり、懐かしい思い出を呼び起こすような作品に出逢ったり……。

一般の方も入場可能です。

出展者の関係者に限らず、偶然通りかかって看板を見て立ち寄ってくださる方や、以前展示されたアーティストがふらりと訪れ感性を刺激されて帰って行くこともございます。

皆さまの日々の生活の中で、気軽にアートに触れることができ、身近に感じていただけるような場として存在していられたら幸いです。

毎日10時〜17時まで、入場料無料ですのでお気軽にお越しください。

 

最新展示情報

  • 公開中: 2019年12月28日 2020年02月08日
    アーティスト: 市毛誠二 , 福永洋一
    カテゴリー: 木彫(市毛誠二)・陶芸(福永洋一)
    関連ページ: 告知動画
    【展示概要】
    市毛誠二(木彫)と福永洋一(陶芸)による二人展。おのおのの作品の素晴らしさもさることながら、両者の調和も見所のひとつです。

    【市毛誠二(いちげせいじ)・プロフィール】1957年鎌倉市生まれ、調布市在住。1976年より木彫家・石井大幹氏に師事、太平洋美術学校で彫塑(ちょうそ)を学ぶ。 1995年より仏教美術協会に所属し、2014年まで日本橋三越にて同会彫刻展に出品。現在は仏像を中心に人物・動物などの木彫を制作している。

    【福永洋一(ふくながよういち)・プロフィール】1934年横浜市生まれ、茅ヶ崎市在住。1971年~1979年にかけ、本阿弥光悦(ほんあみこうえつ・1558~1637)の14代目・本阿弥光仙(ほんあみこうせん)より教えを受けて陶器の制作を開始。1994年にテレビ局を定年退職後、TOTO・ドロノワ倶楽部に所属し、陶器の制作を行う。正倉院収蔵の陶芸作品に影響を受けた作風が持ち味。テレビ局鳩友会、カメラクラブ所属。
 
 

展示作品募集中

館内ギャラリーでは、展示作品を随時募集しています。

  • 出展は無料です。
  • 搬入や展示の作業を当ホームの職員がお手伝いすることもできますのでご相談ください。

より詳しくは、「お問合せフォーム」よりお願いします。