湘南の介護付有料老人ホーム

オーシャンプロムナード湘南

お問合せ・資料のご請求

館内ギャラリー これまでの展示

  • 公開終了: 2022年02月14日 2022年03月26日
    アーティスト: 遠藤昭三(えんどうしょうぞう)
    カテゴリー: ダンボールアート
    “避難所生まれのアーティスト”遠藤昭三氏によるダンボールアート展。同氏より、本展覧会に向けてメッセージを頂きました。

    ダンボールアート展『心の花』開催に寄せて 遠藤昭三

    東日本大震災から11年がたとうとしています。震災発生時、私も避難を余儀なくされた1人です。ピーク時は2500名が利用した避難所(ビッグパレットふくしま)で3カ月を過ごし、その後避難仮設住宅に4年3カ月おりました。現在は復興公営住宅に住んでいます。

    避難所ではダンボールがさまざまな用途で使われます。間仕切りになり、敷物になり、配給食を入れる箱になります。

    ダンボールアートは、避難所において欠かすことのできないダンボールを使って、避難者が少しでも前向きになればと始めました。ボタンやアジサイの花、鯉のぼりなどを書いて切り貼りしたところ、茶色のダンボールが鮮やかな“花”に変身。それを見て避難者の顔がパッと明るくなったあの瞬間は、今でも忘れられません。避難所での3カ月の生活と、そこで出会った人々との輪は、私にとって宝物です。

    以来11年にわたってダンボールアートを作り続け、震災の記憶の語り部として、全国で展示させていただいています。

    このたびのダンボールアート展、湘南地方の皆様の心に響くものがあれば幸いです。
  • 公開終了: 2021年12月28日 2022年02月12日
    アーティスト: 田中和一郎
    カテゴリー: 水墨画
    田中和一郎による水墨画展。墨絵に色彩が加わった、墨一色だけではない情感豊かな水墨画の数々を展示。

    田中和一郎
    1927年滋賀県生まれ。定年退職後から本格的に墨絵を始める。
    橋本不双人・橋爪紅翠を師に、日本自由画壇に2020年まで所属。NHK文化センター賞、雪舟国際美術協会展・審査員特別賞、よみうりカルチャー町田美術館・心に響いたで賞など、受賞歴多数。
  • 公開終了: 2021年11月01日 2021年12月26日
    アーティスト: 松尾 清
    カテゴリー: 水彩画
    人物や建物、湘南の風景など幅広いモチーフを対象とした21点の水彩画を展示。

    松尾 清(Matsuo Kiyoshi)
    長崎県出身、藤沢市在住。
    定年後、鎌倉水彩画塾に入り水彩画を始める。2021年4月、同画塾展に出展。「自然体で楽しみながら」をモットーに、幅広いモチーフに目を向けた作品作りを行っている。
  • 公開終了: 2021年09月20日 2021年10月30日
    アーティスト: 滝野侃一
    カテゴリー: 写真画
    写真画家・滝野侃一氏による写真画展。
    たくましく美しく生きる雑草たちをテーマとした約15作品を展示。

    滝野侃一(Takino Kanichi)

    1937年生まれ。東京都町田市在住。
    日本写真家連盟にて川口邦男、竹内敏信両氏の指導を経たのち、丹地保尭氏に師事。現在も精力的に出展活動を続けている。
  • 公開終了: 2021年08月02日 2021年09月18日
    アーティスト: 柏葉篆刻会 , 山本陽一(全日本篆刻連盟理事)
    カテゴリー: 篆刻、篆刻などの書、木額、拓本など
    鎌倉市を拠点に活動する柏葉篆刻会(はくようてんこくかい)による篆刻展。様々な表現方法により、篆刻の奥深い世界を楽しんでいただけます。全日本篆刻連盟理事・山本陽一(やまもとよういち)氏の作品も展示。

    後援:藤沢市・鎌倉市・茅ヶ崎市