湘南の介護付有料老人ホーム

オーシャンプロムナード湘南

お問合せ・資料のご請求

2021年イベント動画集

2021年06月03日

●新春の集い(元旦)

元旦「新春の集い」はお昼の会で開催となりました。

フロント前には、この時期ギャラリーで展示いただいた岡田嘉則さんの金屏風を飾らせていただきました。活け込みのお花は遠州流の信広孝子先生の作品です。



おせちの提供も、感染症予防対策として1人ワンテーブルを徹底。上は昼食会のおせち、下は夕食のオーシャン厨房特製おせち弁当です。



会話のないお正月はあまりに寂しいということで、長沼社長は幸先詣を動画で公開、私はお正月らしく日舞「紅売り」を披露いたしました。

画像は2021年初日の出です。


●ひな祭り昼食会(3月3日)

ホームにはご入居者様レクリエーション向けの紙芝居があります。その中の一つ、「愛染かつら」を実写化することとなりました。
時代考証しながら衣装や髪型、背景を選び、映画撮影のように場面ごと丁寧に再現。

主演はかつ枝役に近藤看護師、御曹司医師役に行川管理栄養士!撮影は早川課長の担当です。

母娘役でのツーショット。かつ枝の娘・6歳敏子役は介護課久保スタッフです。

撮影が進むにつれ、本職の俳優さんのように!
脇役も個性豊かで、最高の仕上がりでした。



私は元日の日舞で「また踊って」とお声を頂戴したことから、皆様の安寧な生活を祈念して「福寿三番叟」を短期特訓で舞わせていただきました。


●端午の節句(5月5日)

久しぶりとなる握り寿司を樽寿司さんから出前しました。



日頃嚥下力がダウンされている方も、寿司や鰻は別物でいつも驚かされます。

余興は昨年9月のコンサートが惜しくも中止になったハワイアンバンド「マカラプア」の演奏です。リーダー岸さんとギター金子さん、そしてフラは岸さんの奥様と、三名の小編成でお願いしました。



それでも十分過ぎるほどの素晴らしい内容でした。久しぶりとなる岸さんの心癒される歌声に、奥様のゆったりした優しさいっぱいのフラ。ご入居者様だけでなく職員も楽しませていただきました。

アンコールで楽しいハプニング!昨年ご入居された方が、打ち合わせなしの飛び入りで「パーリーシェル」を素晴らしい歌唱力で披露くださいました。その腕前に岸さんもびっくりされていました。

館長鴨下

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です